京都府宇治市の訪問診療・訪問看護中心に活動中
▲上へ
HOME | 主要なサポート | 介護センターライヴ | 居宅介護支援

居宅介護支援/ケアマネージャーについて

 ケアマネジャーは、介護を必要とする人と、福祉・医療・保健のサービスとを結ぶ「架け橋」となる重要な役割を担っています。夫婦でお住まいの方、一人暮らしの方、終末期の方が自宅で安心して過ごせるように、医療や福祉のサービスと連携しながら最適なケアプランを立て、サービスの調整を行い、きちんとサービスが実行されているか、あるいは効果が出ているかのチェック(モニタリング)を行います。
 「いつまでも住み慣れた地域や自宅で暮らしたい」そんな願いを私たちケアマネジャーがお手伝いします。また、介護保険の代行申請や制度についてもご相談をお受けしています。利用者・家族の笑顔が見られるように取り組んでいきます。

介護保険申請からサービス利用まで

STEP1要介護認定・要支援認定の申請
市役所で申請または、居宅介護支援事業所が代行申請
STEP2要介護・要支援認定の審査・判定
市から委託を受けた調査員が心身の状況などを調査します
※同時に主治医へ「主治医の意見書」の作成を依頼します
一次判定(コンピューターによる判定)
  • 認定調査の結果や主治医の意見書の一部の項目をもって、コンピューターにより判定されます
二次判定(介護審査会による判定)
  • 一次判定や認定調査票特記事項・主治医の意見書などをもって、保健・医療・福祉の専門家により審査・判定されます
STEP3認定結果の通知
以下の3つに分類されます
要介護①~⑤
  • 介護サービスを利用できます
要支援①・②
  • 介護予防サービスを利用できます
非該当(自立)
  • 介護保険サービスは利用できませんが、市が行う地域支援事業は利用できます
STEP4ケアプランの作成
利用するサービスの種類や回数を決定します
STEP5サービス提供事業者と契約
介護サービスを行うサービス提供事業者と契約を結びます
STEP6居宅サービスの利用
ケアプランに基づいてサービスを利用します

サービス内容

  • 各種相談
  • 利用者状況の把握
  • 要介護、要支援認定申請に関する支援・援助
  • 居宅サービス事業者との連絡調整
  • 施設等への入所に関する相談や手続き
  • ケアプランの作成
  • サービス実施状況把握、評価
  • 給付管理
※ケアプランの作成および相談は無料

実施地域

  • 宇治市
  • 伏見区
  • 山科区
※事業所より片道5km以上の方は要相談

実施時間

  • 月曜日~土曜日の午前8時30分から午後5時30分まで
※日曜日、祝日及び年末年始はお休みになります。
※希望される曜日・時間帯に沿えない場合があります。

ご利用料金

ケアプランの作成および相談は無料

連絡先

お問合せ、お申し込みはこちらまでお気軽にどうぞ!
ケアプランセンターライヴ(居宅介護支援事業所)
TEL:0774-31-1122(担当:伊東)